はぐマカは妊娠中も安心して飲める?妊婦でも大丈夫なの?

はぐマカは妊娠中も安心して飲める?妊婦でも大丈夫なの?

はぐマカは妊娠中も安心して飲める?

 

 

妊娠中の女性の体は、赤ちゃんに栄養をあげているので栄養不足になったり、ホルモンバランスの乱れが起きたりします。

 

 

私も妊娠中、何でもないことでイライラしたり、少し歩いただけで疲れやすくなったり、貧血を起こしてしまったりと、妊娠前の体から大きな変化が。

 

 

3年不妊で悩んでいた後の待望の妊娠だったのですが、なかなか身体がついていかず、自己嫌悪になってしまったり…。

 

 

ベビ待ち中、愛読書だった「妊すぐ」に「はぐマカ」が紹介され、2年間飲み続けていました。

 

 

そして妊娠後、はぐマカはベビ待ち期間中だけでなく、妊娠中も必要な栄養素を摂取することができると知り、再び飲み始めることにしました。

 

 

マカは葉酸のように、妊婦さんにとって必須栄養素ではないのですが、妊娠中はとかくホルモンバランスが乱れやすいものです。

 

 

そのためホルモンの状態を整える必要があります。

 

 

また、栄養も普段よりもたくさん摂らなくてはいけませんね。

 

 

マカは栄養素がたっぷり詰まった食材ですし、亜鉛やアミノ酸、ミネラルといった成分が豊富に含まれ、ホルモンバランスを安定させる効果もありますので、妊娠中のママにはぴったりのサプリメントです。

 

 

AFC公式サイトでは、今ならはぐマカのお試しが出来ます。

 

 

1日4粒飲むので、6日分の24粒が無料で試せる上に送料も無料です。

 

 

つまりネットの公式サイトから「お試しサイズ」を申し込むだけで、タダで商品が届いちゃうんです。

 

 

はぐマカが気になっている方は、取りあえずこれでお試し体験をしてみるといいかも知れませんね。

 

 

気に入ったらその後、定期コースのらくトク便3個セットを注文すれば割安になりますし、定期的に届くので注文し忘れる事がなく便利です。

 

 

もちろん単品(30日分)で1回だけの購入もできますし、3個組、6個組もあって、数量が多いほど割引率が良くなります。

 

 

でも妊婦さんにとっては、大きなお腹でわざわざ買いに行くのも大変なため、自宅まで届けてくれるのはありがたいので、このような場合は定期便がオススメです。

 

 

しかし気を付けなくてはいけないのは、赤ちゃんの定着も促してくれるマカサプリですが、過剰摂取は禁物です。

 

 

たくさん飲んだからと言って効果が上がる訳ではないので、1日4粒という決められた量を守りましょう。

 

 

飲み方さえ正しく守れば、はぐマカは妊娠中も安心して飲めるサプリメントといえます。

 

 

それでも心配な方は、かかりつけの先生と相談してみてくださいね。

 

 

 

◆はぐマカについての妊婦さんの口コミ・評判

 

 

・こちらの葉酸を飲んでいたのですが、マカも良いと聞き、取り入れたく思い購入しました。

 

 

サプリメントはどれを選べば良いのか分からなかったので、いつも葉酸を買っているこちらで購入したのですが、はぐマカを飲み始めてから無事に妊娠しました。

 

 

偶然のタイミングかも分かりませんが、とても嬉しいです。

 

 

ありがとうございます。

 

 

**葉酸とマカは妊活をする上で、最強の組み合わせです。

 

 

葉酸は妊娠前後の女性にとって必須のビタミンです。

 

 

妊娠中はもちろんのこと「妊娠の1ヵ月以上前からサプリメントで葉酸を補うように」と厚生労働省も推奨しています。

 

 

このように女性に必須であると同時に、胎児の発育にはとっても必須の葉酸です。

 

 

妊娠すると、非妊娠時の2倍もの葉酸(合計480マイクログラム)を、1日に摂取することが推奨されています。

 

 

また、妊娠の可能性がある女性や、妊娠を希望している女性については、さらに多くの葉酸(合計640マイクログラム)を摂取することが推奨されています。

 

 

その理由は「充分量の葉酸摂取によって、胎児の神経管閉鎖障害を予防することが期待できるから」なのです。

 

 

「神経管閉鎖障害」は、神経管の発達過程で起きる障害のことで、体のマヒや奇形につながります。

 

 

胎児の神経管は、妊娠のごく早い時期に作られます。

 

 

そのためこの時期に葉酸が不足してしまうと、神経管閉鎖障害のリスクが高まるのです。

 

 

実際に、女性が葉酸サプリメントを飲まなかった場合には、胎児が神経管閉鎖障害にかかるリスクは2.5倍も増大する、という調査結果があります。

 

 

逆に、葉酸をしっかりと摂取しておくことで「胎児の神経管閉鎖障害のリスクを軽減できる」ということは、日本・アメリカ・ヨーロッパ等で広く認められています。

 

 

葉酸を摂取しながら妊活することで、また妊娠初期にも葉酸を摂取することで、このようなリスクはぐっと軽くなります。

 

 

一方、マカは栄養が豊富なため、妊活中や妊娠中の身体をサポートしてくれます。

 

 

・葉酸とマカが良さそうだからと、はぐマカを12月から飲み始めました。

 

 

年明けの1月10日に妊娠検査薬で検査したところ、陽性でした。

 

 

それから本格的なつわりが始まり、今苦しんでます(食べつわり、吐きつわり、よだれつわり)。

 

 

まだ実際に吐いたことはないので他の人よりつわりは軽い方だと思うのですが、朝は特に体調が悪く、死にもの狂いで通勤してます。

 

 

病院で心拍が確認されただけなので、まだまだ安定期ではないですが、無事育ってくれることを祈ってます。

 

 

ちなみに、現在葉酸4粒+マカ2粒を継続して飲んでます。

 

 

**葉酸とマカを、妊娠してからも継続して飲んでいるのは大変良いことですね。

 

 

葉酸は、胎児の神経管閉鎖障害を予防することが期待できる成分ですし、マカはつわりの時期に、食べられるものが限られてしまう場合の栄養補給に役立ちます。

 

 

母体や胎児のことを考え、しっかり栄養が摂れるよう心掛けるのは大事なことですからね。

 

 

そしてマカについては、ホルモンバランスが乱れがちな妊婦さんにとって、母体と胎児の栄養面・健康面を考える上で必要な成分がたくさん入っています。

 

 

マカを妊娠中に摂取しても問題はありませんが、気になる方は医師に相談してから飲みましょう。

 

 

・妊娠したいために病院に行ったり、色々な手を尽くしてきました。

 

 

そんな時に友人から勧められたのが、はぐマカでした。

 

 

飲んでいるうちに体のバランスが取れてくるのが感じられ、感動しました。

 

 

明らかに体が健康な状態になってきているのです。

 

 

コスパの良いはぐマカは、原材料も安心出来るものでした。

 

 

飲み始めて半年後、待望の赤ちゃんを授かることができました! **はぐマカは、継続する場合はまとめ買いや葉酸サプリとはぐマカのセット、あるいは定期コースにするとお得に購入できます。

 

 

いまなら無料で6日間お試しができるサイズ(1日4粒目安なので24粒入り)があり送料もいらないので、これから妊活を始めようと思っている方は利用してみるといいでしょう。

 

 

ただしこの無料お試しサイズについては、いつまでもやっているかどうか分からないので、突然無くなる可能性がないとは言えません。

 

 

これからの妊活のために、はぐマカが気になっている方は、お早めに申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

 

・妊娠検査薬で陽性になりました!こんなに早く授かれるなんて思ってもいませんでした。

 

 

飲み始めて5ヶ月目。

 

 

それまでは月のめぐりが悪くて毎月悩んでいました。

 

 

その後、念願の母子手帳をもらうことができました。

 

 

**母子手帳をもらい、妊娠の安定期に入るとちょっと安心ですね。

 

 

妊娠してからも、母子ともに葉酸は必要です。

 

 

それは胎児の神経管閉鎖障害の予防につながるからです。

 

 

胎児の神経管は、妊娠のごく早い時期に作られます。

 

 

したがって、この時期に葉酸が不足してしまうと、神経管閉鎖障害のリスクが高まるのです。

 

 

その結果、胎児の体のマヒや奇形につながる場合があるので、その予防のためにも葉酸は継続して摂取していきたいものですね。

 

 

 

はぐマカを激安・最安値で購入!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はぐマカを激安・最安値で購入!